スカイダイビング中に隕石とニアミスするという、恐ろしすぎる奇跡の映像
ただでさえ隕石の落下を目撃することなんてそうそうないというのに、それがスカイダイビング中の空中で起きたという奇跡的な映像。

隕石に衝突しかけたのは、仲間とともにスカイダイビングをしていたノルウェーのスカイダイバー、Anders Helstrupさん。

地質学者のハンス・アムンゼンさんいわく、光が消えたあとの隕石が空中で撮影されたのは史上初のことなんだそうな。

隕石と衝突するなんて交通事故よりもずっと低い確率なんだろうけど、実際こうして近くに落下すると恐ろしいもんだね。これが燃えながら落下する隕石だとさらに怖い。

【関連】
高層ビルで面接中、ふと見た窓の向こうに巨大隕石が!世界の終焉を目の当たりにしちゃうLGのドッキリ映像
街中にトラが!隕石が!巨大ロボットが!ペプシがバス停に仕掛けた、拡張現実ドッキリ窓
隕石、核、ウィルスにエイリアンの襲来。地球を襲う未曽有の危機だけを集めた映画マッシュアップ映像
パトカーの車載カメラがとらえた隕石が落ちる瞬間の映像


Skydiver almost struck by meteorite


タグ
スカイダイビング中に隕石とニアミスするという、恐ろしすぎる奇跡の映像