群れのボスである飼い主にピッタリ付き従い、整然と散歩するジャーマンシェパードたち
犬は群れて生きる生き物であり、群れのボスは常に先頭を歩くもの。

散歩の時に犬を先に歩かせるということは、飼い犬が自分がボスなんだと勘違いしてしまう行為であり、こうやって後ろを歩かせたり、横を歩かせる散歩が望ましい。

ボスに忠実に、どこまでも付き従って歩き続ける様子が凄い。

【関連】
誰も散歩に連れて行ってくれなくても、自分で何とかするゴールデンレトリーバー犬
スケボーに乗って犬の散歩をする飼い主視点の映像
スケボーに乗って犬の散歩、それがドッグボーディング
これもお散歩?バイクで走るお姉さんに並んで飛ぶペットの鳥


Augusto Deoliveira off leash pack walk





タグ
群れのボスである飼い主にピッタリ付き従い、整然と散歩するジャーマンシェパードたち