南アフリカで家の窓を開けっ放しにしちゃいけない理由
南アフリカの南西、ベティーズ・ベイ。そこには野生のバブーンが生息しており、ちょっと窓を開けて外出しようものなら、食べ物の匂いに釣られたバブーンが家の中に侵入してしまうのであった。

バブーンを追い出そうと家の中に入ると、中はひどい状態に。無事に追い出せて笑ってるけど、落し物の掃除とか大変そう。

【関連】
さすが素早い!野生の侵入者と家猫との、トムとジェリー並みの追いかけっこ
車の中にカワウソが侵入、しかも居座るという事案が発生
家に侵入する猫を追い払う、猫撃退装置を自作してみた
ライオンに果敢に立ち向かう1匹のバブーン セレンゲティ国立公園にて


baboons invading a house in South Africa


タグ
南アフリカで家の窓を開けっ放しにしちゃいけない理由