砂を敷いた回転円盤で模様を描き続ける、ミハイル・ザドーフニコフの美しいサンドアート
ロシアのアーティスト、ミハイル・ザドーフニコフによる、回転し続ける円盤を使ったサンドアート。

円盤には砂が敷き詰められており、指で触れることによって砂の上に模様が描かれていく。

基本は回転の動きに合った軌跡になるけど、結構色々な表現ができるもんだね。

【関連】
男手一つで育ててくれた我が父を描いたサンドアートアニメーション TINH CHA
ガラスの器に色違いの砂を敷き詰めて描くグラスサンドアート
サンドアートのチャンピオンが子供の夢を砂で描いた早回し映像
【画像】命を吹き込まれた砂、サンドアートフェスティバルの作品20点

Dance on the circle.
タグ
砂を敷いた回転円盤で模様を描き続ける、ミハイル・ザドーフニコフの美しいサンドアート