【閲覧注意】おびただしい数のゴキブリに占拠された廃屋を、消防士管理のもと火を放ち完全焼却
アメリカ、イリノイ州のパーナで打ち捨てられた一軒の廃屋。そこは、内部に残された豊富な食料の関係で、ゴキブリが大量発生してしまった恐るべき魔窟。中に入って確認すると、ここにもあそこにもゴキブリ、またゴキブリ……。

ゴキブリ普通に叩き潰せるよ!という人でもさすがにドン引きするレベルのこの家は、パーナ消防団の管理のもと、家ごと完全焼却する事になったそうで。

家が燃えてパチパチいう音すらも、身の毛もよだつ何かを想像をしてしまって恐ろしい。動画の中にはゴキブリたちがバッチリ映っているので、めちゃめちゃ閲覧注意で。

【関連】
密閉空間で大量のゴキブリを解き放つ、極悪すぎるプレゼント
手のひらに乗せたスマホの中にゴキブリが!ちょっとゾクッとする手品を見せるロシアの店員さん
ゴキブリ11匹を10秒間口の中に含んで世界記録を更新した男 Travis Fessler
羽ばたきながらの猛ダッシュ!ゴキブリがコンセプトの小型ロボット DASH

Roach House Burn


タグ
【閲覧注意】おびただしい数のゴキブリに占拠された廃屋を、消防士管理のもと火を放ち完全焼却