泥んこ遊びをするセンザンコウが可愛い
立派なウロコで全身を覆い、アルマジロのように丸まって身を守り、刃物のように尖ったウロコの付いた尻尾を振り回して攻撃する生き物、センザンコウ。

こんなに格好よくて可愛いのに、なぜか知名度は結構低いセンザンコウは、どうやら泥んこ遊びが好きなようで、泥の中に身を投じて、体に泥を擦り付けて。

センザンコウは密猟によって絶滅の危機に瀕しているため、もっとセンザンコウの知名度を高めて保護の意識を高めようということで、2月の第三土曜日は世界センザンコウの日なんだとか。

【関連】
シャワーを浴びつつ水を飲むアルマジロ
魚のウロコから生成した、安全で高強度、馴染みやすい人工骨
竜の皮の名を持つ近未来の防弾チョッキ
【画像】こんな動物がいたなんて!あまり知られていない、世界の珍しい生き物たち


Adorable pangolin has an awesome time in the mud


タグ
泥んこ遊びをするセンザンコウが可愛い