ちょっと面白いけどはた迷惑。街の一部をダクトテープで覆ってしまう、マーロン・デ・アザンブジャのストリートアート
街の中の色々なものをカラフルなダクトテープで覆ってしまった、スペイン、マドリード在住のアーティスト、マーロン・デ・アザンブジャによるストリートアート。

ベンチや手すり、街灯などが包み込まれ、元とは全く印象の異なる物体に変化しつつ、正しく使用できなくてはた迷惑な感じに。

12、13みたいな枠線作っちゃうタイプが面白い。

【関連】
街中のあれもこれニットを編んで包み込む、Yarn bombing(糸爆撃)というストリートアート
【画像】普段着もイケてるじゃん。裸の彫刻たちに洋服を着せてみた
【画像】ヒビ割れ、タイル、街中の物をなんでも利用したOaKoAkによるストリートアート写真18枚
【画像】一味変わったベンチを設置する、イェッペ・ハインのストリートアート写真17枚


1.



2.



3.



4.



5.



6.



7.



8.



9.



10.



11.



12.



13.



14.



15.



16.



17.



18.



19.



20.


Marlon de Azambuja


タグ
ちょっと面白いけどはた迷惑。街の一部をダクトテープで覆ってしまう、マーロン・デ・アザンブジャのストリートアート