鍛冶職人が本気で作ったFF7、セフィロスの愛刀、正宗
有名映画やドラマの武器小物類を製作する現代の武器職人、トニー・スワットンが作る、ファイナルファンタジー7のキャラクター、セフィロスの愛刀、正宗。

さすがにこれだけの長さをスチールの板で実現すると、振った時にペニャペニャしちゃうね。あと柄を固定する目釘に割り箸使ってるのにビックリ。

【関連】
鍛冶職人が本気で作ったFF7、クラウド・ストライフの愛剣バスターソード
鍛冶職人が本気で作ったキングダムハーツのキーブレード
鍛冶職人が本気で作ったアサシンクリードの暗殺用隠し武器、アサシンブレード
鍛冶職人が本気で作ったゼルダの伝説のマスターソード


Sephiroth's Masamune (Final Fantasy VII) - MAN AT ARMS


































タグ
鍛冶職人が本気で作ったFF7、セフィロスの愛刀、正宗