折れた斧の持ち手を直す、Jimmy DiRestaの職人技
折れた斧の持ち手の部分を取り外し、新しい木材を使って持ち手を作り組み込む、Jimmy DiRestaによる職人技。

職人さんの作業風景って、どうしてこうも楽しいんだろうか。

【関連】
錆びついた古いハチェットを新品同様にリサイクルする、Jimmy DiRestaの職人技
線路を固定する犬釘を加工、鍛えてナイフを作り上げる鍛冶工程
焼き叩き鍛えて磨く、鍛冶職人ジョン・ニーマンによる斧作り
刀鍛冶に憧れて。日本の鍛冶師に弟子入りし、17代目を継承したカナダ人鍛冶職人、マレー・カーター

DiResta Axe Handle

























タグ
折れた斧の持ち手を直す、Jimmy
DiRestaの職人技