角でバランスを取る、チューリッヒ工科大学が開発した不思議な立方体ロボット The Cubli
チューリッヒ工科大学で開発された、縦横高さが全て15センチの立方体、The Cubli。

三方向に設置されたホイールを回転させたり、急ブレーキをかけることで起き上がったり、辺や角でバランスを取って立ったり、転がって移動も可能。

マサチューセッツ工科大学で開発中のM-Blocksをもっと大きくしたような感じ。

【関連】
一見ただの小さな箱、なのに自立して動くし跳ねるし回転する小型ロボット M-Blocks
ジャイロ内蔵の電動一輪車 Enicycle
悪天候の客船内でも遊べるジャイロバランス・ビリヤード台
ジャイロを使わず人間のように自転車を漕ぐ二足歩行ロボット PRIMER-V2


The Cubli: a cube that can jump up, balance, and 'walk'
















タグ
角でバランスを取る、チューリッヒ工科大学が開発した不思議な立方体ロボット
The
Cubli