鍵盤が柔らかいキーボード!?より感覚的に演奏できる新しい楽器 シーボード
ROLI社が開発したシーボードは、柔らかい鍵盤を持ったキーボード風の楽器。

柔らかい鍵を押すと音が鳴るのはもちろん、指をずらしたり揺らしたりすることで圧力を検知し、音量や音程を変えたり、ビブラートをかけたりが感覚的に簡単にできる。

デジタルだけどアナログ的。ゆったりした曲も激しい曲も演奏できる。こういう楽器も面白そうだね。

【関連】
ラテックス製の小さな板からサックスのような音色が!スタン・ウッドさんが自作した不思議な楽器、ヴァイブラバンド
拾ったゴミから作った楽器で演奏。パラグアイのスラム街から生まれたランドフィル・ハーモニック・オーケストラ
楽器との位置関係によって演奏する電子楽器 beacon
貼ったモノがなんでも楽器になっちゃうひみつ道具 Mogees


Seaboard GRAND Overview


The Seaboard GRAND: Performance 1


タグ
鍵盤が柔らかいキーボード!?より感覚的に演奏できる新しい楽器
シーボード