自分が歩くと主人公も歩く!オキュラス・リフトとサイバリス・バーチャライザーを組み合わせてGTA IVの中に入り込んでみた
サイバリス・バーチャライザーは人間が歩行する向きや速度を計測できる入力装置。オキュラス・リフトは装着者の顔の向きを検知し、その方向の立体映像を見せてくれるヘッドマウントディスプレイ。

これらの設備とWiiリモコンを使い、グランド・セフト・オートIVをバーチャルに楽しんでみた映像。

わざわざホントに走る必要ないじゃんという意見もあるだろうけど、自分自身がゲームの中に入り込んで遊ぶってやっぱり憧れるよね。

【関連】
これはいい未来!キネクトとOculus Riftを組み合わせた仮想空間を試してみた
ジェットコースターの3D映像がリアルすぎてホントに怖くなったジェイコブお兄さん
大きな球体の中に入って仮想現実を楽しむインターフェース The Virtusphere
感情表現できる仮想の女性、ゾーイの人間っぽさが凄い
GTA 4 in VR - Cyberith Virtualizer + Oculus Rift + Wii Mote = Mindblowing Experience
タグ
自分が歩くと主人公も歩く!オキュラス・リフトとサイバリス・バーチャライザーを組み合わせてGTA
IVの中に入り込んでみた