現実には存在しない、映画にでてくる「架空の物質」トップ10
SF映画やファンタジー映画に登場する、現実には存在しない物質を、映画のワンシーンとともにトップ10形式で紹介した映像。

こんな物質が実際に存在したら……なんて考えるのも面白いけど、どれがほしいかと言われたらやっぱりフラバーあたりかな。妖精の粉の代用にもなるし。ミュータンジェンもちょっと面白そう。

【関連】
やわらかいのに硬くなる液体素材でつくられた防弾チョッキ、リキッドアーマー
沸騰しながら凍りつく、固体と液体と気体が共存するtert-ブチルアルコールの三重点
強い衝撃で瞬時に硬化する知的衝撃吸収素材 d3o
完全に水に溶けて無害。人体内部でも安心して使える電子回路が開発される
Top 10 Fictional Materials





デューン/砂の惑星
宇宙を支配する力を持つスパイス「メランジ」




フラバー
フィリップ・ブレイナード教授が発明した究極のエネルギー体「フラバー」




ピーターパン
振りかけた人や物が空を飛べるようになる「妖精の粉」




ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ
亀やネズミを突然変異させた物質「ミュータンジェン」




ロード・オブ・ザ・リング
ファンタジーではおなじみの金属「ミスリル」




トランスフォーマー
エネルギー資源を精製した純エネルギー体「エネルゴン」




スタートレック
反物質を操作することができる物質「ダイリチウム」




スターウォーズ
ハン・ソロをカーボン凍結させた物質「カーボナイト」




スーパーマン
クリプトン人の弱点となる放射線を発する鉱石「クリプトナイト」




X-MEN
ウルヴァリンの骨格や爪を構成する金属「アダマンチウム」

タグ
現実には存在しない、映画にでてくる「架空の物質」トップ10