覚えておくと役に立つ、水を使って火をおこす5つの方法
覚えておくといざというときに役に立つかもしれない、水を利用して火をおこす5つの方法。

4種類は電球やペットボトル、ビニールなどを利用して球形を作り、太陽光を収束させるという方法。最後のひとつは少量のナトリウムと水を反応させて火をおこす方法。

電球とビニールが道具も選ばず手軽にできそうな方法でとてもいいね。

【関連】
氷を使って火を起こす方法
ガムの包み紙と乾電池を使って火をおこす方法
知っておくと得するかもしれない、10個のちょっとしたライフハック
知っておいても損はない、缶詰を“削って”開ける方法

5 Ways to Start a Fire, Using Water

















タグ
覚えておくと役に立つ、水を使って火をおこす5つの方法