エサを上手にキャッチするゴールデンレトリーバーと、そもそもキャッチする気がないゴールデンレトリーバー
茶色い方と、薄茶色い方、2匹のゴールデンレトリーバーへ、小さなエサを投げて与える飼い主。茶色い方は上手にエサをキャッチするけど、薄茶色い方はそもそもエサをキャッチするつもりがないみたいで、下に落ちてから食べるタイプ。

最初、頭の上にエサが乗っかっちゃって、困ってる様子なのが面白すぎる。

【関連】
いきなり犬にハグする猫と、それを受け入れるゴールデンレトリーバー犬
正しいしつけでピアノを学ぶゴールデンレトリーバーが賢すぎる
演奏中だけ静かに微笑む、ギターの音色が大好きなゴールデンレトリーバー犬
生まれて間もない小さな子鹿と仲良く遊ぶゴールデンレトリーバー犬
Dumb Blonde
タグ
エサを上手にキャッチするゴールデンレトリーバーと、そもそもキャッチする気がないゴールデンレトリーバー