鍛冶職人が本気で作ったゼルダの伝説のマスターソード
有名映画やドラマの武器小物類を製作する現代の武器職人、トニー・スワットンが作る、ゼルダの伝説の聖剣、マスターソード。

刀身の部分よりも、柄より下の装飾部分の方を作るのが大変といった感じ。この調子でハイリアシールドに弓矢にブーメラン、爆弾あたりも欲しいところ。

【関連】
鍛冶職人が本気で作ったウルヴァリンのアダマンチウム・クロー
鍛冶職人が本気で作ったFF7、クラウド・ストライフの愛剣バスターソード
焼き叩き鍛えて磨く、鍛冶職人ジョン・ニーマンによる斧作り
現代の武器屋さん。映画やドラマ用に武器防具を鍛える鍛冶職人、トニー・スワットン

Link's Master Sword (Legend of Zelda) - MAN AT ARMS


タグ
鍛冶職人が本気で作ったゼルダの伝説のマスターソード