今度は日本語も!ドイツ語はどうしてこんなにも独特なのか?他国の言語と単語ごとに比較してみた映像
シュピーゲル(鏡)とかファールシュトゥール(エレベーター)とかシュパツィーレン(散歩)とかザムスターク(土曜日)とか、どうしてドイツ語はこんなにも独特で(日本人的には)響きが格好いいのか。他国の言葉と比較してみた映像。

今度の比較対象は日本語、スウェーデン語、英語、ポルトガル語。なんというか、ドイツ語以前に日本語に突っ込まざるを得ないという酷い有様に。

【関連】
ドイツ語はどうしてこんなにも独特なのか?他国の言語と単語ごとに比較してみた映像
ドイツ語をさらに比較!他国の言語と単語ごとに比較してみた映像
24種類の英語のイントネーションを使い分ける少年
なんちゃって外国語を巧みに話す、なんちゃってバイリンガル男
How German Sounds Compared To Other Languages (Part 3)
タグ
今度は日本語も!ドイツ語はどうしてこんなにも独特なのか?他国の言語と単語ごとに比較してみた映像