わずか2メートル先をクジラが丸呑み!あやうく小魚ごとザトウクジラに飲み込まれそうになったダイバーたち
アメリカ、カリフォルニア州のセントラルコースト沖でイワシたちの大群、イワシ玉を撮影していたダイバーたち。濁った海の中でちょっと離れた位置からイワシ玉を撮影していたところ、イワシたちが動きを変えて、ダイバーたちはイワシ玉の中へ。

そこへタイミング悪く、イワシを丸呑みしようと2頭のザトウクジラが現れて……。

ザトウクジラのように小魚やオキアミを食べるクジラは喉が狭いから人間が胃袋まで飲み込まれることはないそうだけど、それでもバクっといかれたら怖いよね。

【関連】
カツオドリにイルカ、サメ、クジラまで!イワシの大群、イワシ玉をめぐる水面下の争奪戦
魚群を狙う水鳥、アザラシ、イルカ、鮫。壮大な水面下の生存競争
危うくクジラに丸呑みされそうになったサーファー
鯨が水面近くの魚の群れを丸飲みする瞬間
Whales almost eat Divers (Original Version)
タグ
わずか2メートル先をクジラが丸呑み!あやうく小魚ごとザトウクジラに飲み込まれそうになったダイバーたち