改造ゴーカートで廃線をゆっくり走る、いい趣味してるおじさんたち線路の上を走れるように、ゴーカートを改造。すでに放棄されて列車が走ることのない廃線を走る、レイルライダーと呼ばれるおじさんたち。

ゴーカートは最高でも時速50キロ以下で、景色を楽しみながらビールを飲みながら、ゆっくりゆったり走っていく。
法的にいろいろと引っかかりそうだけど、なんだかいい趣味してるね。

【関連】
床が竹、壁も天井もないカンボジアのバンブー・トレイン
終電がないなら自家製列車で走り出せばいいじゃない
廃線、廃駅、廃列車を跳び渡るDanny MacAskillのバイクトライアル映像
テルミット法でレールをくっつける、線路溶接工事の様子

Go Karts on Railroad Tracks


タグ
改造ゴーカートで廃線をゆっくり走る、いい趣味してるおじさんたち