足鍵盤を弾く足技が凄い!パイプオルガンで演奏するリムスキー・コルサコフの熊蜂の飛行イギリス、ウェールズ出身のオルガニスト、キャロル・ウィリアムズがパイプオルガンで演奏する、リムスキー・コルサコフの熊蜂の飛行。

手で演奏する通常の鍵盤はもとより、足で演奏する足鍵盤が凄い。
ピアニストって右手左手それぞれ別のパートを演奏して大変だなぁと思うけど、足まで加わってしかもこんなにテンポの速い曲。凄い。
情報:やまもとさん

【関連】
パイプオルガンの足鍵盤だけで演奏したリムスキー・コルサコフの「熊蜂の飛行」
アンコールに応えたピアニストのラン・ランがiPadを使って演奏した「熊蜂の飛行」
1秒間に20弾き、世界最速のアコーディオン奏者による熊蜂の飛行
手笛だけで演奏したリムスキー・コルサコフの「熊蜂の飛行」

Flight of the Bumblebee
タグ
パイプオルガン
キャロル・ウィリアムズ
リムスキー・コルサコフ
熊蜂の飛行
足鍵盤