鍛冶職人が本気で作ったFF7、クラウド・ストライフの愛剣バスターソード有名映画やドラマの武器小物類を製作する現代の武器職人、トニー・スワットンが作る、ファイナルファンタジー7の主人公、クラウド・ストライフの愛剣、バスターソード。

無骨で巨大な刀身全てを鋼鉄製にすると重くて扱えないので、アルミニウムを用いて軽量化。

それでも結構な重量で、よく切れる刃が付いているわけじゃないのにチョコボに似せたピニャータを一刀両断。スイカだってテーブルごと破壊しちゃう威力。

情報:うちゅみさん

【関連】
現代の武器屋さん。映画やドラマ用に武器防具を鍛える鍛冶職人、トニー・スワットン
北海道伊達市の刀匠、渡辺惟平へのインタビュー映像
鉄を繰り返し叩いて折る、越後鍛冶職人、日野浦司の鍛地造り
焼き叩き鍛えて磨く、鍛冶職人ジョン・ニーマンによる斧作り

Building Cloud's Buster Sword (Final Fantasy VII) - MAN AT ARMS


タグ