小太郎ぶろぐ

面白い動画や画像、ショートフィルム、映画予告編、アニメーションなどを毎日紹介するよ!

  • RSS
  • Twitterで小太郎ぶろぐをフォローする

TOPページ > アート・サイエンス・テクノロジー

今日のニュース

熱帯雨林の鳥たちの鳴き声を、色鮮やかな映像として表現

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
熱帯雨林の鳥たちの鳴き声を、色鮮やかな映像として表現

熱帯雨林の鳥たちの鳴き声を、色鮮やかな映像として表現
アマゾンの熱帯雨林に生息する鳥たちの鳴き声を収録し、それぞれの鳴き声をコンピューターに取り込んで映像として生成したアート映像。

鋭く発せられる音や、長く発せられる音、高さが変化する音などが、その特徴ごとに映像となる。

鳴き声によってはカラフルな鳥っぽくも見えるし、風景のようにも、虫のようにも見えて面白い。

続きを読む

コメント
1
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2020/08/06

フォボスやガニメデ、タイタンなど、太陽系の衛星を地球上に配置。どれほどの大きさなのかがよく分かる映像

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
フォボスやガニメデ、タイタンなど、太陽系の衛星を地球上に配置。どれほどの大きさなのかがよく分かる映像

フォボスやガニメデ、タイタンなど、太陽系の衛星を地球上に配置。どれほどの大きさなのかがよく分かる映像
火星の衛生フォボスや、木星の衛生イオ、エウロパ、ガニメデ。土星の衛星タイタン、プロメテウスなど、太陽系の衛星を地球上に配置。

地球上の建造物や都市、大陸などと比較して、どれほどの大きさなのかがひと目で分かる比較映像。

月が地球上にあったらこんな感じ、というだけでも面白い。

続きを読む

コメント
5
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2020/08/04

「地球外生命体の発見」は朗報ではなく、人類にとって最悪のニュースかもしれないというお話

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
「地球外生命体の発見」は朗報ではなく、人類にとって最悪のニュースかもしれないというお話

「地球外生命体の発見」は朗報ではなく、人類にとって最悪のニュースかもしれないというお話
もしも地球外生命体が発見されたら、その生命体が進化していればいるほどに悪いニュースとなり得る。

なぜならば、地球外生命体は珍しいものではないのに、銀河規模にまで進んだ文明は確認できず、我々人類の行く手にも解決が困難な何らかの問題「グレートフィルター」が存在する可能性が高くなるから。

地球外生命体が発見されることがなければ、人類は特別幸運で、既にグレートフィルターを越えている可能性が残されている、という理屈。

宇宙における生命の誕生や文明の発展が普遍的であればあるほど、人類にとって絶望的な未来が待ち受けているというのは、興味深くも悲しい話。

続きを読む

コメント
23
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2020/08/03

ソーシャルディスタンスを保つため?腰に履くタイプのメカ触手を装着して嬉しそうなお姉さん

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
ソーシャルディスタンスを保つため?腰に履くタイプのメカ触手を装着して嬉しそうなお姉さん

ソーシャルディスタンスを保つため?腰に履くタイプのメカ触手を装着して嬉しそうなお姉さん
ベルトのように腰に固定して使う、メカニカルなタイプの触手装置。

スイッチを入れると4本の触手が持ち上がり、周囲を威嚇するかのように動き出す。

ソーシャルディスタンスは保てそうだけど、実際どういう目的で作られたメカなんだかよく分からない。

続きを読む

コメント
11
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2020/08/03

毎秒10万フレームのハイスピードカメラで撮影した、ポップコーンがポップする瞬間の超スローモーション映像

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
毎秒10万フレームのハイスピードカメラで撮影した、ポップコーンがポップする瞬間の超スローモーション映像

毎秒10万フレームのハイスピードカメラで撮影した、ポップコーンがポップする瞬間の超スローモーション映像
1秒間に10万フレームという速度のハイスピードカメラで撮影した、ポップコーンがポップする瞬間。

冒頭に流れる、通常速度での再生では、何がどうなっているのか一瞬のことでわからない。

けれど、超スローモーションで見ると、どの部分から裂けはじめ、裏返っていくのかが鮮明に。

続きを読む

コメント
1
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2020/08/02

アポロ11号の月面着陸50周年を記念した、IBMのムーンウォーク体験エリア

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
アポロ11号の月面着陸50周年を記念した、IBMのムーンウォーク体験エリア

アポロ11号の月面着陸50周年を記念した、IBMのムーンウォーク体験エリア
アポロ11号の月面着陸50周年を記念して、世界貿易センターのオキュラス駅に昨年7月に期間限定で設置された、ムーンウォーク体験エリア。

月面を模したパネル上に立った人々の動きをトラッキングし、全面のスクリーンに宇宙飛行士の格好で表示させる。

足元のパネルにも足跡が残されたり、ホントに月面っぽさが凄い。

絶対みんな、ムーンウォークしただろうね。

続きを読む

コメント
9
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2020/08/01

くず鉄から作られたトランスフォーマーやスーパーヒーローたちが所狭しと並ぶタイの倉庫

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
くず鉄から作られたトランスフォーマーやスーパーヒーローたちが所狭しと並ぶタイの倉庫

くず鉄から作られたトランスフォーマーやスーパーヒーローたちが所狭しと並ぶタイの倉庫
タイ、アーントーン県にある、金属スクラップから作られた有名キャラクターたちの彫像が立ち並ぶ倉庫。

20年以上かけて製作されてきた作品群で、プレデターやエイリアン、トランスフォーマー、マーベル・コミックのヒーローたち、その他有名キャラクターたちが並ぶ。

スクラップから作っても違和感のないデザインのトランスフォーマーが凄い。

続きを読む

コメント
7
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2020/07/31

コーラ、あるいはライターでできる、シャボン玉の浮遊実験

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
コーラ、あるいはライターでできる、シャボン玉の浮遊実験

コーラ、あるいはライターでできる、シャボン玉の浮遊実験
ケースの中に飲み口を開けたコーラを入れて12時間放置する。あるいはライターのガスをためておく。

コーラかライターを使ってできる、シャボン玉の浮遊実験。

シャボン玉の中の空気よりも重い気体をためておけばいいというわけ。

ライターの場合は可燃性なので、実験する際は要注意。

続きを読む

コメント
9
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2020/07/29

ページトップへ

アクセスランキング