小太郎ぶろぐ

面白い動画や画像、ショートフィルム、映画予告編、アニメーションなどを毎日紹介するよ!

  • RSS
  • Twitterで小太郎ぶろぐをフォローする

TOPページ > アート・サイエンス・テクノロジー

今日のニュース

汚れきった車の窓にアートを描く早回し映像

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
汚れきった車の窓にアートを描く早回し映像

汚れきった車の窓にアートを描く早回し映像
砂埃で汚れきった車のリアウインドーをキャンバス代わりに絵を描く早回し映像。

使う道具は綿棒や歯ブラシ、棒状の何かと布や手袋そのもの。

雨が降ったら消えてしまうけれど、また汚れたら新しい絵を描けるし、窓が汚れるのも楽しみになりそう。

【関連】
汚い車の窓がキャンバス。雨が降ったら全て消える、スコット・ウェイドの儚いアート写真17枚
車の窓の氷をぶち破る、カナダ人のささやかな楽しみ
ちょっとアリかも?スターウォーズの登場人物をイメージして描いた車のデザインアート
【画像】蝶の羽にサボテンのトゲ、特異な場所をキャンバスに描いたハッサン・ケールのミニチュア絵画 写真16枚

続きを読む

コメント
1
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2018/12/09

東京ディズニーランドの新アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」、アニメそのままに動くアニマトロニクスが凄い

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
東京ディズニーランドの新アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」、アニメそのままに動くアニマトロニクスが凄い

東京ディズニーランドの新アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」、アニメそのままに動くアニマトロニクスが凄い
2020年春、東京ディズニーランドにオープン予定の新アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」。

アニメーターと一緒に、ディズニーの技術の粋を集めて製作した、オーディオ・アニマトロニクスのフィギュアが、アニメからそのまま飛び出してきたかのようなクオリティで凄い。

表情の変化がとても自然で、近くでじっくり観察してみたくなる。

アトラクション自体はプーさんのハニーハントみたいな感じだね。

【関連】
本当に生きているみたい!海外ディズニーランドの「リメンバー・ミー」等身大パペットが驚愕の再現度
オープン間近!映画「アバター」をテーマにした米ディズニーの新エリア「パンドラ」の写真20枚
ディズニーが開発した、人型スタントロボットが凄い
米ディズニーワールドでドラゴンの頭部が炎上、消火活動がさながら竜退治のような様相に

続きを読む

コメント
13
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2018/12/08

庭に侵入した泥棒を遠隔操作で撃つ、非致死性の防衛兵器

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
庭に侵入した泥棒を遠隔操作で撃つ、非致死性の防衛兵器

庭に侵入した泥棒を遠隔操作で撃つ、非致死性の防衛兵器
南アフリカ、ヨハネスブルグのSublethal社が提供する、非致死性の遠隔防衛兵器。

コントローラーで遠隔操作できる銃を使い、ゴム弾のような非致死性の弾丸で庭に侵入した泥棒を撃退する。

設置費用は1390ドルで、南アフリカでは銃の免許を取得する必要なく利用できるとのこと。

スプラトゥーンで狙い撃つ感じで、操作がもうちょっと直感的になれば使いやすそう。

【関連】
白昼堂々の侵入未遂。ある日のヨハネスブルグの出来事が恐ろしい
ヨハネスブルグのストリートパフォーマー4人組がなんかスゴい……
スマホにスタンガンを装着。スマホ泥棒を遠隔操作で懲らしめるスマートフォン
サドルにスタンガンを装着。自転車泥棒を遠隔操作で懲らしめる自転車

続きを読む

コメント
9
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2018/12/04

音も振動も大違い!洗濯機の振動を打ち消す装置の性能がよく分かるテスト映像

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
音も振動も大違い!洗濯機の振動を打ち消す装置の性能がよく分かるテスト映像

音も振動も大違い!洗濯機の振動を打ち消す装置の性能がよく分かるテスト映像
洗濯機の振動を打ち消し、音の発生を抑える装置のテスト映像。

装置をオフにした状態では騒音が凄く、洗濯機の上に置かれたグラスの水も大暴れ。

しかし、装置をオンにすると、音も振動も驚くほど静かな状態になり、結果的に部品の破損を防ぐことにもつながるんだとか。

自分の家の洗濯機はもちろん、ご近所さんの洗濯機にも標準装備してほしい。

【関連】
洗濯機の騒音がうるさくてたまらない!という状況すらも楽しんでしまう方法
脱水中のリズム感がすばらしい洗濯機
振動の周波数で幾何学模様が姿を変える、クラドニ図形の実験映像
パンを潰さずサクサク切れる!超音波振動ナイフが気持ちいい

続きを読む

コメント
8
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2018/12/03

パスもシュートもかなりの精度!ロボット同士のサッカー対戦「ロボカップサッカー 2018」決勝戦

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
パスもシュートもかなりの精度!ロボット同士のサッカー対戦「ロボカップサッカー
2018」決勝戦

パスもシュートもかなりの精度!ロボット同士のサッカー対戦「ロボカップサッカー 2018」決勝戦
ロボット同士が対戦する世界大会「ロボカップ 2018」、ロボカップサッカーの中型ロボットリーグ決勝戦の様子。

オランダ、アイントホーフェン工科大学のチーム「Tech United(赤)」と、ポルトガル、アヴェイロ大学のチーム「CAMBADA(青)」による対決。

パス回しは安定しているし、チャンスにはすかさずシュートを放つ積極性も素晴らしい。

1:48あたりのさりげないパスとか、なかなかのものだね。

【関連】
世界ロボットサッカー選手権大会の優勝を目指し、練習を繰り返すドイツのロボットサッカーチーム
最後にはバトルロイヤルまで!ブリストル大学で行われたロボットイベントがなかなか面白い
目にも留まらぬ攻防を繰り広げる、全日本ロボット相撲大会の映像がすごい
ヘボいロボット同士の熱き戦い「ヘボコン」が意外なことに本気で熱かった

続きを読む

コメント
10
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2018/12/01

「これは一体なんでしょう?」超至近距離でマクロ撮影した、色々なものの映像集 その2

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
「これは一体なんでしょう?」超至近距離でマクロ撮影した、色々なものの映像集
その2

「これは一体なんでしょう?」超至近距離でマクロ撮影した、色々なものの映像集 その2
色々なものを超至近距離でマクロ撮影した映像集。

まずはドアップで何かが映り、その後にズームアウトして全体像が映るので、アップのうちにそれが何であるかを予想しながら見ると面白い。

ピンク色のアレは、内臓か何かかと思ってしまった。

【関連】
「これは一体なんでしょう?」超至近距離でマクロ撮影した、色々なものの映像集
撃っているかのように撮る、スタイリッシュなマクロ撮影映像
高温で溶けゆくさまざまな物を接写した、儚くも美しいマクロ映像
ゆっくりじわじわ燃えゆく様が美しい、超接写した「お香」

続きを読む

コメント
5
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2018/11/29

火元だけに狙いを定めて水を噴射するスマート・スプリンクラー

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
火元だけに狙いを定めて水を噴射するスマート・スプリンクラー

火元だけに狙いを定めて水を噴射するスマート・スプリンクラー
火災の発生を検知すると、火元の場所を特定し、火元だけに狙いを定めて水を噴射するスプリンクラー「Automatic Fire Water Monitor」。

ホテルのロビーにて性能をテストした映像で、狙いは正確、消火能力もなかなかのもの。

部屋全部を水浸しにするスプリンクラーだとむしろ被害が大きくなる場合もあるし、まずは火元だけを初期消火するのが正しいよね。

【関連】
寒い中、非常階段のスプリンクラーがぶっ壊れて、凄いことになってしまったビル
「暑いから愛犬をスプリンクラーで涼ませてあげよう」という優しさが引き起こした致命的な誤り
立ちション被害に憤慨した家主、センサー付きスプリンクラーというトラップ設置で酔っぱらいたちを撃退
庭に入り込んだヘラジカの親子、スプリンクラーを堪能する

続きを読む

コメント
3
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2018/11/29

世界最大の残響室となった英国の巨大石油タンクの中に入ってみた映像

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
世界最大の残響室となった英国の巨大石油タンクの中に入ってみた映像

世界最大の残響室となった英国の巨大石油タンクの中に入ってみた映像
スコットランド、インバーゴードンにイギリス海軍が建設した、巨大な石油タンク「インチンダウン・オイルタンク」の中に入り、中の様子をレポートするトム・スコットさん。

この古いタンクの長さは237メートル。現在空っぽのタンクは世界最大の残響室であるということで、空砲の残響が112秒続いたという世界記録を保持しているとのこと。

そこで、スコットさんはスターターピストルと高感度マイクを使い、音がどれだけ響き続けるかを実演。

2個目の動画は、一緒にタンクに入ったマット・グレイさんの映像。演奏したり笑い声あげたりで楽しそう。

【関連】
残響室と無響室、それぞれで風船を割ってみた結果が違いすぎて面白い
エフェクトって大事。空っぽの貯水槽の中で歌ったアヴェ・マリアが美声すぎる
地下駐車場でのトロンボーン演奏が音響的に素晴らしすぎる
エコーかかってないのにエコーする声芸が凄い!マデイラ島のウェイターさん

続きを読む

コメント
10
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2018/11/20

海の中の美しさを伝えるため、スキューバダイビングしながら絵を描くロシアの画家

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
海の中の美しさを伝えるため、スキューバダイビングしながら絵を描くロシアの画家

海の中の美しさを伝えるため、スキューバダイビングしながら絵を描くロシアの画家
ロシア生まれ、タイ在住の画家にしてスキューバダイビングのインストラクター、オルガ・ベルカさん(Olga Belka)。

スキューバダイビングできない人にも海の美しさを伝えようと思った彼女は、スキューバダイビングしながら絵を制作。

写真やビデオではこの美しさは表現できない!ということらしいけど、描く本人はもちろん、描かれるモデルさんもかなり大変そう。

【関連】
スキューバダイビング中に地震発生。マグニチュード5.7の地震に揺れる水中での映像
暗く狭き水中洞窟を進む、スキューバダイバー視点の映像が恐ろしい
水中特化で進化した水鳥の、水中の様子を撮影した映像が面白い
緑あふれるハイキングコースが水没。まるで地上のような水中の光景が幻想的で美しい

続きを読む

コメント
7
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2018/11/17

永久機関が実際には機能し得ない理由

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
永久機関が実際には機能し得ない理由

永久機関が実際には機能し得ない理由
多くの科学者が頭を捻って実現させようとしてきた「永久機関」について、それが実際には機能し得ない理由を解説した映像。

熱力学第一法則により、外部から投入した以上のエネルギーを得ることはできず、熱力学第二法則により、摩擦などで熱が生じてエネルギーが拡散していく。

現代の物理学では永久機関が実現しないものだとしても、より少ないエネルギーから多くのエネルギーを生み出したり、熱が発生しづらい機関を考え、作ることには大きな意味があるよね。

【関連】
ボールの移動を利用した、動き続ける永久機関的シーソー
磁石の反発を利用した、普通じゃない揺れ方をする振り子
本当に水が流動し続ける!エッシャーのだまし絵「滝」を実体化した作品
【タネ明かし】本当に水が流動し続ける!エッシャーのだまし絵「滝」を実体化した作品

続きを読む

コメント
57
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2018/11/16

ついつい見続けてしまう、見ているだけで気持ちいい工業用機械いろいろ映像集

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
ついつい見続けてしまう、見ているだけで気持ちいい工業用機械いろいろ映像集

ついつい見続けてしまう、見ているだけで気持ちいい工業用機械いろいろ映像集
金属を切断したり、加工したり、溶接したりする工業用機械を紹介した映像集。

大きな金属を加工したり、人間では不可能な速度、精度で生産したりする様子が、見ているだけでなんとも気持ちいい。

金属同士を押し付けながらこすり合わせて溶接するみたいな機械がおもしろい。あんなにドロドロに溶けるものなのか。

【関連】
金属パイプをニュルニュル形作る工業用機械 CNCパイプベンダー
極めて精密に金属を削っていく様子が気持ちいい、CNC工作機械の作業風景
曲げてねじって、粘土のように金属を加工する工業用機械が気持ちいい
針金を高速で折り曲げ、様々な部品を作り出す工業用機械 AFE-2D6 ULTRA CNC

続きを読む

コメント
5
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2018/11/16

呪われた家の外壁に亡霊の姿が浮かび上がる、ハロウィンのプロジェクション・デコレーションが素敵

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
呪われた家の外壁に亡霊の姿が浮かび上がる、ハロウィンのプロジェクション・デコレーションが素敵

呪われた家の外壁に亡霊の姿が浮かび上がる、ハロウィンのプロジェクション・デコレーションが素敵
科学の力で心霊現象を実現させる、AtmosFXのプロジェクション・システムを使ったデコレーションが素敵。

家の表面に浮かび上がるぼんやりとした影は、呪われた家の亡霊たちの姿。

サイトを見てみたら基本セットが300ドル、映像素材が数十ドルってところみたい。

【関連】
科学の力で幽霊屋敷を作り出すシステムを導入するとこうなるデモンストレーション映像
おぼろげな幽霊を簡単手軽に作りだす、メッシュ生地を使ったプロジェクター映像
3つの窓を同期させた、ハロウィン用のディスプレイが面白い
本気出しすぎ!イギリスのある一般家庭のハロウィン装飾が、下手なお化け屋敷を超えるレベル

続きを読む

コメント
15
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2018/10/26

ハシゴを器用に登り降りする、京都大学のヘビ型ロボットが凄い

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
ハシゴを器用に登り降りする、京都大学のヘビ型ロボットが凄い

ハシゴを器用に登り降りする、京都大学のヘビ型ロボットが凄い
京都大学メカトロニクス研究室、松野研究室で開発された「ヘビ型ロボット」の運動性能が素晴らしい。

器用に体をくねらせながら、ハシゴを少しずつ登っていき、同じルートで少しずつ降りていく。

研究所のサイトを見ると、円柱を登ったりもしていてさらに凄い。

ハシゴの登り降りは、横棒に巻き付いているわけじゃないんだね。

【関連】
手も足もないのに簡単に木登りするトウホクカーペットニシキヘビ
ヘビってこんな風に木に登るのか!初めて見たけど無駄がなくて凄かった
レンガとレンガの隙間を利用して壁を登るヘビがスゴい
ヘビは綱渡りが得意だという意外な事実

続きを読む

コメント
9
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2018/10/23

危険なプロペラは奥に内蔵、安全性を高めた「ブレードレス・ドローン」をアメリカの高校生が発明

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
危険なプロペラは奥に内蔵、安全性を高めた「ブレードレス・ドローン」をアメリカの高校生が発明

危険なプロペラは奥に内蔵、安全性を高めた「ブレードレス・ドローン」をアメリカの高校生が発明
米カリフォルニア州、バレー・クリスチャン・スクールズに通う高校生、ステファノ・リヴェリーニさんによる発明品。

ドローンは便利で楽しいけれど、露出したプロペラはあまりにも危険。

プロペラガードが付いていても完璧じゃないということで、長い筒の中にダクトファンを内蔵したブレードレス・ドローンを発明。

これならプロペラで指を傷つけるのは物理的に不可能だということで、すでに特許も出願済みであるとのこと。

サイズはかなり大きくなった分、飛行時間は少なそうだけど、安全性を高めつつちゃんと飛行できるのは素晴らしいね。

【関連】
渋滞にウンザリしたフィリピン人が作った空飛ぶ車。フライトテストでかなりの安定飛行を見せる
目指すはアイアンマン!英ベンチャー企業が開発したフライトスーツの進化を追ったテスト飛行記録映像
障害物を自動で回避!スタンフォード大学で開発中のドローン「AgileQuad」がすごい
ロシア、カラシニコフ社が開発した乗用ドローン、ホバーバイク・カラシニコフのテスト飛行

続きを読む

コメント
24
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2018/10/21

バンクシー自身の視点で撮影した映像を公開。140万ドルで落札された直後、隠しシュレッダーで絵画バラバラ事件

カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
タグ
バンクシー自身の視点で撮影した映像を公開。140万ドルで落札された直後、隠しシュレッダーで絵画バラバラ事件

バンクシー自身の視点で撮影した映像を公開。140万ドルで落札された直後、隠しシュレッダーで絵画バラバラ事件
覆面画家バンクシーの絵画「赤い風船に手を伸ばす少女」がロンドンのオークションハウス「サザビーズ」に出品され、140万ドル(約1億5000万円)で落札された直後、額縁に仕掛けられた隠しシュレッダーによってバラバラになってしまうという事件。

その仕掛けの製作からオークション会場での様子まで、事件の全容がバンクシー自身の視点で撮影された映像がこちら。

隠しシュレッダーは数年前から仕込まれていたもので、会場でスイッチを入れる瞬間もしっかり撮影。

リハーサルだと、ちゃんと最後までバラバラになってたんだね。

【関連】
前衛的なモダンアートに扮して美術展に紛れ込むという実験的アート
これは新鮮!ユニバーサルスタジオのウォーターワールドを出演者視点で撮影した映像
カタロニア・サーキットを走るF1ドライバーと同じ視点で撮影した映像
2歳の女の子とパパのかくれんぼを、子供の視点で撮影してみた

続きを読む

コメント
11
カテゴリー
アート・サイエンス・テクノロジー
動画
投稿日
2018/10/19

ページトップへ

アクセスランキング