小太郎ぶろぐ

面白い動画や画像、ショートフィルム、映画予告編、アニメーションなどを毎日紹介するよ!

  • RSS
  • Twitterで小太郎ぶろぐをフォローする

TOPページ > 動物・自然

今日のニュース

強風の中、崩れやすい切り立った崖をこともなげに登っていくビッグホーンの群れ

カテゴリー
動物・自然
動画
タグ
強風の中、崩れやすい切り立った崖をこともなげに登っていくビッグホーンの群れ

強風の中、崩れやすい切り立った崖をこともなげに登っていくビッグホーンの群れ
アメリカ、モンタナ州ウルフクリークで撮影されたビッグホーンの群れ。

音からするとかなり強い風が吹いているし、崖は相当な急角度だし、足を乗せたそばから瓦礫が崩れる脆さ。

そんな場所を登り降りするのが当たり前なビッグホーンたちが凄い。

【関連】
切り立った崖の谷間を軽々ジャンプするヤギの家族。ヤギの子供も余裕で飛び越えているのが凄い
山に登る羊だから山羊、険しい崖の移動なんて朝飯前
ほんのわずかな突起があればヤシの木だって登ってしまう、ヤギの登攀能力がすごい

続きを読む

コメント
2
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2020/08/07

空気が読めるタイプの犬

カテゴリー
動物・自然
動画
タグ
空気
タイプ


人間たちの行動を見て、何をすればいいのかを察する犬。

可愛い上に賢くて、空気も読める素晴らしさ。

続きを読む

コメント
5
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2020/08/05

カエルに飲み込まれてもお尻から生きたまま排泄される虫、マメガムシ

カテゴリー
動物・自然
動画
タグ
カエルに飲み込まれてもお尻から生きたまま排泄される虫、マメガムシ

カエルに飲み込まれてもお尻から生きたまま排泄される虫、マメガムシ
神戸大大学院農学研究科の杉浦真治准教授が実験を行い発表した、カエルに食べられても消化されずに生還する虫、マメガムシ。

トノサマガエルに15匹を食べさせたうち、14匹が生きたまま1.6時間ほどで排泄。

他のエサだと排泄までに50時間かかるので、排泄を促す何らかの方法をマメガムシが持っている可能性もある。

約50種類の虫で実験した結果、生還したのはマメガムシのみだったとのこと。

【関連】
腹の虫がおさまらない?マメガムシ食べられてもカエルの尻から脱出 神戸大(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

続きを読む

コメント
5
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2020/08/04

大量の足が生えた異形の姿。我が子らを脅威から守るため、翼の内に隠すレンカクの親

カテゴリー
動物・自然
画像
タグ
大量の足が生えた異形の姿。我が子らを脅威から守るため、翼の内に隠すレンカクの親

大量の足が生えた異形の姿。我が子らを脅威から守るため、翼の内に隠すレンカクの親
子どもたちに危険が迫ると、翼の内側に隠して守るレンカクの親。

レンカクの体から何本もの足が生えた姿は異様だけれど、それは子を守る親の美しい姿。

カンガルーのお腹の袋と同じようなものだね。

続きを読む

コメント
13
カテゴリー
動物・自然
画像
投稿日
2020/08/04

民家の庭に入り込み、スプリンクラーを堪能するヘラジカのお母さん

カテゴリー
動物・自然
動画
タグ
民家の庭に入り込み、スプリンクラーを堪能するヘラジカのお母さん

民家の庭に入り込み、スプリンクラーを堪能するヘラジカのお母さん
アメリカ、アラスカ州キナイの民家にやってきたヘラジカの親子。

お母さんヘラジカは慣れたものなのか、庭のスプリンクラーを全身に浴びて幸せそうな様子。

子どもたちももう少ししたら、お母さんと一緒に楽しむようになるのかな。

続きを読む

コメント
4
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2020/08/04

バナナが泳いでいるようにしか見えないウツボ

カテゴリー
動物・自然
動画
タグ
ウツボ
バナナ
バナナウツボ
ゴールデンテイル・モレイイール
Gymnothorax
miliaris


黄色い体に黒い斑点が浮かぶう、ゴールデンテイル・モレイイール(学名:Gymnothorax miliaris)。

その色合いは完全によく熟れたバナナで、バナナの実に生命が与えられて泳ぎだしたようにしか見えない。

画像検索すると、まんべんなく黒っぽいものがたくさん出てくるから、個体差が大きいか、あるいはホントにバナナみたいに成長度合いで模様違うのかも。

続きを読む

コメント
4
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2020/08/04

魔法陣?墓地で花を食むシカと、それを取り囲むカラスが目撃される

カテゴリー
動物・自然
動画
タグ
シカ
カラス
墓地
魔法陣


アメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルス在住のサム・フリードマンさんが、墓地を散歩中に目撃した光景。

墓地に供えられた花を食べるシカと、その周りを等間隔で取り囲む6羽のカラス。

まるで魔法陣のような、何かの儀式であるような光景が不思議でオカルトっぽい。

【関連】
まるで何かの儀式のような、回るシチメンチョウたちが再び目撃される
何かの儀式みたい。路上に倒れる猫の周りを、シチメンチョウたちが回る映像が話題に
なにかの儀式?ヒメコバシガラスが集団で行う不思議な行動

続きを読む

コメント
5
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2020/08/03

標高6,739メートル。史上最高峰の場所で捕獲、生息が確認された哺乳類

カテゴリー
動物・自然
動画
タグ
標高6,739メートル。史上最高峰の場所で捕獲、生息が確認された哺乳類

標高6,739メートル。史上最高峰の場所で捕獲、生息が確認された哺乳類
チリ北部、ユーヤイヤコ山の頂上、標高6,739メートル地点で発見、捕獲された哺乳類。

キジリオオミミマウス(学名:Phyllotis xanthopygus)というげっ歯類で、昨年標高6,200メートル地点で生息が確認され、今回はそれを上回る標高での発見。

キジリオオミミマウスは海抜ゼロメートル地帯にも生息しているため、生息地域の高低差が凄いことに。

続きを読む

コメント
11
カテゴリー
動物・自然
動画
投稿日
2020/08/02

ページトップへ

アクセスランキング