小太郎ぶろぐ

面白い動画や画像、ショートフィルム、映画予告編、アニメーションなどを毎日紹介するよ!

  • RSS
  • Twitterで小太郎ぶろぐをフォローする

TOPページ > 医療・健康

今日のニュース

ヒザ部分を切除し、180度回転させた足首を太ももに接合。カカトをヒザ代わりに使う回転形成術

カテゴリー
医療・健康
動画
タグ
ヒザ部分を切除し、180度回転させた足首を太ももに接合。カカトをヒザ代わりに使う回転形成術

ヒザ部分を切除し、180度回転させた足首を太ももに接合。カカトをヒザ代わりに使う回転形成術
ヒザ付近にできた肉腫(悪性の腫瘍)を切除した際、義足を使いやすいように、カカト部分をヒザ代わりに使う回転形成術という術式。

ヒザを切除した際に残された足首を180度回転させて接合するという驚くべき方法で、成長過程にある子供に最適であり、子供の年齢と成長の可能性を考慮して手術が行われる。

足が逆向きに付いているのにビックリするけど、ヒザとして使える関節があるのはとても重要で、確かに理にかなっているとも思える。

回転形成術を受けた患者の殆どは一人で歩けるようになり、スポーツを含めた通常の生活に戻れるようになるとのこと。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
医療・健康
動画
投稿日
2021/09/11

医者として働くお母さん、粘土を使って子供に外科手術の英才教育

カテゴリー
医療・健康
動画
タグ
医者として働くお母さん、粘土を使って子供に外科手術の英才教育


医者として働くお母さんが、粘土で作った人体を使い、子供に外科手術の英才教育。

動画は上から人工膝関節全置換術、開頭手術と髄膜腫(脳腫瘍)の除去、腎臓移植、大腿骨骨幹部骨折の髄内釘固定手術。

粘土でも人体構造がしっかりしているし、本当に医者を目指している人が見てもすごく参考になるんじゃないかと思えるレベル。

この子が大きくなって外科医になった時、ほとんどの治療が「これ、お母さんと一緒に治したやつだ!」ってなりそう。

【関連】
移植、摘出、出産。オーストラリアの12歳の少女による、野菜や果物を使った本気のお医者さんごっこ
ミカンの一房を腎臓に見立てた、腎臓手術の練習
ちょっと閲覧注意。生卵の開頭手術
蝶々の破損した羽を修復する外科手術

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
医療・健康
動画
投稿日
2021/08/27

複雑な人間の免疫システムについて、わかりやすく解説したアニメーション

カテゴリー
医療・健康
動画
タグ
複雑な人間の免疫システムについて、わかりやすく解説したアニメーション

複雑な人間の免疫システムについて、わかりやすく説明したアニメーション
脳に次いで複雑な人間の免疫システムについて、わかりやすく解説したアニメーション。

大きいサイズで100個程度の細菌を食べるマクロファージ、細菌を殺すことに特化した好中球、細菌に穴を開けて攻撃する補体タンパク質、細菌のサンプルを持ち帰って司令官に伝える樹状細胞、サンプルに該当する武器ごと分裂するヘルパーT細胞や、抗体の工場であるB細胞など。

ヘルパーT細胞が記憶細胞になったり、一部のB細胞は抗体を生産し続けたり、知らなかった知識も結構あって勉強になる。

【関連】
わかりやすくて可愛らしい、「ワクチンの仕組み」解説アニメ
「コロナウイルスって何?いったい何をすべき?」という疑問に応える解説アニメーション
オーガニック食品は本当に良いもの?それともお金のかかる流行に過ぎないのか?を論理的に解説した映像
麻酔銃を打たれた人間はどうなってしまうのか?を解説したアニメーション

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
医療・健康
動画
投稿日
2021/08/26

「集団免疫」の効果がとてもよくわかる6秒の映像

カテゴリー
医療・健康
動画
タグ
「集団免疫」の効果がとてもよくわかる6秒の映像

「集団免疫」の効果がとてもよくわかる6秒の映像
青はワクチンを打っていない人、黄色はワクチンを打って免疫を獲得している人、黒は感染した人で、ワクチンを打った人の割合が異なる6つの集団。

集団の中の多くの人がワクチンを打って免疫を獲得することで、ウイルスの感染経路を絶ち、免疫を獲得していない人にも予防効果が得られる、集団免疫というものの効果をわかりやすく表現した映像。

充分な集団免疫でなくとも感染拡大のスピードを抑えることができるし、スピードが抑えられれば医療現場が圧迫されづらくなる。

何らかの理由でワクチンを打つことができない人や、免疫力の低い子供を守るためにも、より多くの人がワクチンを打つのが重要。

【関連】
新型コロナのワクチン、打った方が良い?~mRNAワクチンの効果と安全性、よくある誤解 | お薬Q&A
わかりやすくて可愛らしい、「ワクチンの仕組み」解説アニメ
ワクチン接種後の副作用を恐れるあまり、多数の死者を出す状況を分かりやすく解説
「副作用の危険を冒してまでワクチンは必要なの?」ワクチンの効果やリスクについて、研究や統計をもとにまとめた映像

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
医療・健康
動画
投稿日
2021/08/14

集団接種会場で恐怖に悲鳴を上げながらも、我慢してワクチンを摂取した男性に拍手が贈られる

カテゴリー
医療・健康
動画
タグ
集団接種会場で恐怖に悲鳴を上げながらも、我慢してワクチンを摂取した男性に拍手が贈られる

集団接種会場で恐怖に悲鳴を上げながらも、我慢してワクチンを摂取した男性に拍手が贈られる
新型コロナウイルスワクチンの集団接種会場にて、注射が怖くて大げさな悲鳴をあげる男性。

あまりの悲鳴に看護師さんも、まわりの人々も笑ってしまう中、無事に接種が完了。

人々から自然と贈られた拍手に、困難を乗り越えた彼も自慢げな様子。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
医療・健康
動画
投稿日
2021/07/31

注射が怖くて泣き叫ぶ子供。VRヘッドセットを装着して仮想空間を見せることで、楽しみながらのワクチン接種が可能

カテゴリー
医療・健康
動画
タグ
注射が怖くて泣き叫ぶ子供。VRヘッドセットを装着して仮想空間を見せることで、楽しみながらのワクチン接種が可能

注射が怖くて泣き叫ぶ子供。VRヘッドセットを装着して仮想空間を見せることで、楽しみながらのワクチン接種が可能
注射が苦手の子供たちにとって、予防接種は恐怖の対象。

しかし、子供たちを守るためには予防接種は必要不可欠なもので、問題解決のために考えられたのが、VRヘッドセットで仮想空間の映像を見せること。

看護師は別のディスプレイで確認しながら、仮想空間のキャラクターが子供の腕に氷を押し当てるタイミングで消毒し、ファイヤーフルーツを取り付けるシーンで注射する。

仮想空間でパワーユニットを装着し、シールドを獲得した子供たち。プラセボ効果で免疫効果も高まりそうな気がする。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
医療・健康
動画
投稿日
2021/07/29

しゃっくりを止める特殊なストロー。水を2~3口飲むだけで瞬時に止める事ができる

カテゴリー
医療・健康
動画
タグ
しゃっくりを止める特殊なストロー。水を2~3口飲むだけで瞬時に止める事ができる

しゃっくりを止める特殊なストロー。水を2~3口飲むだけで瞬時に止める事ができる
テキサス大学サンアントニオ校ヘルスサイエンスセンターの脳神経外科医、アリ・セイフィー准教授が開発した、しゃっくりを止めることができる特殊なストロー「HiccAway」。

神経障害から回復した患者が、術後のしゃっくりに悩まされることが多いことに気付き、何とかしたいと数年かけて試作品の製作とテストを繰り返して開発。

HiccAwayを使って水を数回飲むと、喉頭蓋(食べ物が気管に入らないようにフタとなる軟骨)を閉じる時に横隔膜が下げられる。

そうすることで、「横隔神経」と「迷走神経」が同時に刺激され、脳がリセットされてしゃっくりが止まる、という仕組みだとのこと。

2個目、3個目の動画は実際にしゃっくりが起きている時にHiccAwayを使い、しゃっくりが止まる様子。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
医療・健康
動画
投稿日
2021/06/30

わかりやすくて可愛らしい、「ワクチンの仕組み」解説アニメ

カテゴリー
医療・健康
動画
タグ
ワクチン
解説アニメ


新型コロナウイルスワクチンがどのような仕組みで我々の体を守ってくれるのか、わかりやすく可愛らしく解説したアニメーション。

体内に入ったワクチンは、新型コロナウイルスに扮して免疫細胞を刺激し、攻撃させて記憶させる。

実際に体内に新型コロナウイルスが入ってきたら、免疫細胞はワクチン撃退時の記憶をもとに本物のウイルスを攻撃する。

新型コロナウイルスワクチンはもちろん、子宮頸がんワクチンの認可も男女問わずどんどん進めてほしいところ。

続きを読む

コメント
0
カテゴリー
医療・健康
動画
投稿日
2021/06/24

ページトップへ

アクセスランキング