映画「脱出」のギターとバンジョーのシーンを1人で再現する、マーク・クロースのギターセッション1972年の映画「脱出」の中で、主人公の1人が演奏するギターと田舎町の盲目の少年が演奏するバンジョーによるセッションを再現演奏した映像。

再現するのはマーク・クロースさん1人で、ダブルネックギターを器用に操りそれぞれのパートを演奏。

元の映画を見たことがなかったからあらすじを調べてみたら、なんだか色々とキツそうな映画だった。
【関連】
2本のベースギターを同時に弾くEvan Brewerの演奏
8歳のバンジョー弾きの少年と、12歳のヴァイオリン弾きの少年と、13歳のギター弾きの少年
5人で1本のギターを奏でるWalk off the EarthのPV Somebody That I Used to Know
ギター少年は絶対見ておくべき、90年代の名曲を集めたギター・リフ50選

Dueling Banjos: Mark Kroos Plays Dueling Banjos From Deliverance by Himself - YouTube
タグ