安全圏から狙い撃ち。ペイントボールで戦うスナイパーのスコープから見た映像ペイントボール銃で撃ちあうスポーツにて、遠距離から敵チームの選手を狙い撃つスナイパーの視点映像。

だいたい40メートルから70メートルくらいの距離にいる敵を狙い撃っているとのこと。
相手の距離が近ければ下の方を、遠ければ上の方を撃つ必要はあるけれど、相手に見つからず攻撃されても届かない遠方からの一方的な狙撃が気持ちいい。

もうスナイパーライフルは禁止ね!とか言われてもおかしくないくらいの無双っぷりだね。

【関連】
2008年ペイントボール世界大会の模様
卒業祝いのプレゼントに大興奮で大喜びしまくる女の子
防弾ガラスによりスナイパーの狙撃から兵士が命を救われた瞬間 その2
行軍中の兵士たちが突然、敵兵に襲われた瞬間を1兵士の視点から見た映像

Paintball Scope Cam First Strike Sniping


タグ