【画像】世界最小の脊椎動物はこの子!体長わずか7.7ミリのちっちゃいカエル、Paedophryne amauensis 写真11枚爬虫両棲類学者のクリストファー・オースティンと院生のエリック・リットマイヤーによって2009年8月にパプアニューギニアで発見され、2012年1月に正式に発表された世界最小のカエル、Paedophryne amauensis。

体長は7.7ミリメートルで、これまで脊椎動物で最小とされていた淡水魚、Paedocypris progeneticaの体長7.9ミリメートルを下回り、見事脊椎動物界最小の座を奪い取ったのだ。

一円玉の直径が2センチだから、その半分にも満たない体長ってものすごく小さいね。

【関連】
Paedophryne amauensis - Wikipedia
【画像】iPhone 5より軽い子犬!世界最小の犬候補、テリア犬のMeysiちゃん 写真18枚
【画像】身長1メートル9センチ!世界一背の高い犬、グレート・デーンのジャイアント・ジョージくん
【画像】世界で一番大きな家猫の最有力候補、巨大メインクーンのルパートくん



1.




2.




3.




4.




5.




6.




7.




8.




9.




10.




11.





タグ