カメラ片手に本をパラパラで電子化。さっそく小型化したブックフリップスキャニング BFS-Solo結構大掛かりだった石川奥研究室のハイスピード自動スキャナー、ブックフリッピングスキャニングが、早くもカメラひとつに小型化。

片手にカメラを構えて撮影し、もう片方の手で本をパラパラめくると、めくったページすべてを瞬時にスキャニングし、補正してデータ化してくれる。

価格面ではまだまだ個人への普及は難しいだろうけど、大きさや手軽さは個人で充分扱えるレベル。

【関連】
ビジョンアーキテクチャ:超高速画像処理
裁断せずに毎分250ページ自炊してくれるハイスピード自動スキャナー ブックフリッピングスキャニング
卓球のラリーを高精度で正確に追尾!石川奥研究室が開発した1msオートパン・チルトが凄い
勝率100%!絶対負けない究極の後出しジャンケン超高速ロボット 

BFS-Solo: High Speed Book Digitization using Monocular Video


タグ