現実を作り、あるいは抹消する、米ゾンビドラマ「ウォーキング・デッド」の特殊効果デモリールうごめくゾンビの群れや爆発する研究所、排水口に落ちる手錠の鍵や、ゾンビに群がるハエの一匹に至るまで。
ゾンビの発生により崩壊した世界で生きる人間たちを描いた米ドラマ「ウォーキング・デッド」の特殊効果の数々を、合成前、合成後で比較紹介したデモリール映像。

首だけとか上半身だけとかで動いているゾンビや、大量にうごめくゾンビとか、こんな風に消したり増やしたりしてるんだね。

2個目の動画はシーズン2のデモリール。
どちらもゾンビが出まくり倒されまくりでグロいので閲覧注意。

【関連】
現実はこうして創られる。ドラマ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」のVFX技術
合成の境目が判別不可能、スターゲートスタジオの背景合成技術
本気のゾンビがニューヨーク市内を彷徨う、米ドラマ「ウォーキング・デッド」の怖すぎるプロモーション
予告編上映中の映画館にゾンビが乱入する、米ドラマ「ウォーキング・デッド シーズン2」のプロモーション

"The Walking Dead" Demo Reel 2010


Walking Dead Season 2 VFX Reel


タグ