宇宙飛行士、スニータ・ウィリアムズが詳しく紹介してくれる国際宇宙ステーション内部の様子アメリカ海軍大佐にしてNASAの宇宙飛行士、世界で最も長く宇宙に滞在している女性、スニータ・ウィリアムズが紹介する、国際宇宙ステーション内部の様子。

国際宇宙ステーションを手を広げて飛ぶ人間に例えると、左手部分に位置する日本の実験棟「きぼう」からスタートし、右手に位置する欧州実験棟「コロンバス」、上下左右の四方向に位置するベッドに、アメリカの実験棟「デスティニー」へ。

エクササイズ用のバイクにサドルは必要ないんだとか、考えてみればそりゃそうなんだけどなるほど。
この映像が撮影されたのがユーリ・マレンチェンコさんと星出彰彦さんがソユーズに乗って地球へと帰還した日、2012年11月19日で、動画の最後にはソユーズのコックピットに座ってみた映像も。

【関連】
これが国際宇宙ステーションの内部だ!NASA提供のISSツアー映像
国際宇宙ステーションから見下ろした夜の地球の微速度撮影映像
【画像】地球はこんなに美しかった。星と地球の軌跡が輝く、国際宇宙ステーションからの長時間露光写真10枚
【画像】宇宙キター!をやりに、JAXAの筑波宇宙センターに行ってきました! 写真69枚 動画1本

Departing Space Station Commander Provides Tour of Orbital Laboratory




タグ