縄が巻き付いたまま成長したジンベエザメの救出劇メキシコ、レビジャヒヘド諸島のソコロ島付近の海に潜っていたダイバーたちが発見したのは、体に縄を巻きつけたまま成長してしまったジンベエザメ。

体に巻きついたフジツボ付きの縄はジンベエザメの体に食い込み、痛々しい傷跡を残してしまったものの、ダイバーたちの助けによって除去することに成功。

前に泳ぎ続ける生き物だから、一度引っかかったら自力ではどうしようもないんだね。

【関連】
網の隙間から漏れる小魚を吸い込む賢いジンベエザメ
デカい分だけ一苦労、ブランコに絡まったヘラジカの救出劇
あとは亀の恩返しを待つのみ。網にかかったウミガメの救出劇
ブラジルのビーチに漂着した、30頭のイルカの群れの救出劇

Whale Shark Rescue


タグ