ウサイン・ボルトと過去116年間の100M走者を分かりやすく比較してみたロンドンオリンピック2012の男子100メートル走にて9.63秒で金メダルを獲得したウサイン・ボルト。

100メートルの9秒63はオリンピックの新記録であり、これまでのどの選手よりも速いことは疑いようもないけれど、実際どれくらい速いのかを1896年から2012年まで、過去116年間のメダリストたちと分かりやすく比較してみたのがこちらの映像。

9.63秒でのゴールを基準に、どれだけ差がついているのかが一目で分かる。
8歳児の最高記録が1896年の100メートル走でいい戦いができるって、人間の全体的な身体能力の進化が凄い。

【関連】
普通のオッサンとアメフト選手の走りがどれだけ違うのか何度も比較してみた
0.009秒差が順位を分けたセバスチャン・ベッテルとジェンソン・バトンのF1レースを、同時再生で比較した映像
GTとF1の違いをS字カーブでスピード比較した映像
チーターのSarahが100メートル走で6.13秒、哺乳類最速記録を更新

Usain Bolt vs 116 years of Olympic sprinters


タグ