ゆっくりと要素が増えていく堀康史の自主制作アニメ 彼女のきのこは僕が食べるのベンチに座ってジュースを飲む男?を中心に、さまざまな要素が少しずつ増えていく、堀康史による自主制作アニメーション。

背後に2本のラインが引かれたかと思ったら、種が降ってきて垣根ができ、金網ができて電信柱が生えてきて……。

各要素が生まれていく様子もちょっと普通じゃなくて、新たに出てきたこれは何なんだろう?という楽しみも。
特にコレというストーリーのない、シュールなアニメーション作品。

同じキャラクターによる同じような自主制作アニメーション作品がこちら。

自主制作アニメ『DENSHA』 - YouTube

【関連】
Top - Hori Yasushi
落ち着きのない所が可愛い犬のアニメーション Dinner
カラフルな群衆が思い思いに動くアニメーション Kyrielle
ある日パンダの頭から生えてきたキノコを描いたアニメーション キノコパンダ

自主制作アニメ『彼女のきのこは僕が食べるの』
タグ