ツルッと角のない卵の中みたいな大型撮影スタジオ「The Good Egg」ができるまでの微速度撮影映像物撮りをする際には影ができないように、角のない背景に照明を当てて撮影したりする。

小さなものなら小型の撮影セットを使えばいいけど、モノが大きい場合はそれに伴い、背景も大きなものが必要。
ということで作られたのがこの「The Good Egg」という撮影スタジオ。

その名の通り、まるで卵の中のように白くて角がなく、ご覧のとおりハシゴ車だって物撮りできちゃう。
あんまり綺麗に撮れすぎて、なんだかオモチャみたい。
【関連】
こんな風に撮影していた、カメラ装備ロボットアームを使った撮影風景
フロントカメラも最適!iPhone 4でオランウータンを綺麗に撮影する方法
ピントは後から調節可能!撮影後に自由にフォーカスできる新発想のカメラ Lytro
カリフォルニアの1日を濃縮した逆ティルト微速度撮影映像

The Good Egg - Go to Whoa!
タグ