デトロイトの廃墟をゾンビランドとして有効利用する、Zワールド・デトロイト計画モーターシティーとも呼ばれ、自動車産業で栄えたものの、産業の衰退に伴って荒廃していった街、デトロイト。

全盛期の1950年代には185万人だった人口も半分以下となり、エリアによっては廃墟だらけのゴーストタウンと化しているのが現状。
ならばその廃墟を逆手にとって、ゾンビのテーマパークを作ってしまおうというのが「Z World Detroit」計画。

襲い来るゾンビたちから逃れつつ、生き延びるために目的地を目指す。
ゾンビだらけになっちゃった世界を本物の廃墟でリアルに体験できるんだとしたら、世界中からゾンビファンが集まっちゃうんじゃないだろうか。

【関連】
立ちはだかるゾンビに殺されたら脱落!設定が素敵すぎる障害物レース Zombie 5K Race
チェコ、プラハの街をゾンビたちが埋め尽くすイベント、ゾンビウォーク・プラハ 2010
ロシア、モスクワの街をゾンビたちが埋め尽くすイベント 2010
ベルギー、ブリュッセルの街をゾンビたちが埋め尽くすイベント

Z World Detroit - Rebuilding Detroit through Zombies


タグ