【画像】米海軍指揮統制艦「ブルーリッジ」と海上自衛隊護衛艦「いせ」に乗ってきた 写真59枚米海軍艦艇の東京港入港に伴って行われたイベント「日米合同親善寄港」にて、米海軍の指揮統制艦「ブルー・リッジ」及び海上自衛隊の護衛艦「いせ」が一般公開されたので行ってきました!

一般公開されたのは6月17日の日曜日。軍艦に乗る事なんてそうそうないので、この機会に長男五歳と長女三歳を連れて行ってまいりました。
両艦共にとにかくデカい!米海軍は兵隊さんたちもデカかったです!

【関連】
いせ (護衛艦) - Wikipedia
ブルー・リッジ (揚陸指揮艦) - Wikipedia
首都圏外郭放水路に行ってきたよ! 調圧水槽編
横浜開港150周年記念テーマイベント「開国博Y150」に行ってきたよ!




ブルーリッジといせがやってきたのは晴海埠頭。
13時過ぎに到着したら、既に一般公開目当ての人たちで賑わっていたよ。




朝方は雨が降っていたけど、昼以降はいいお天気。
大人気&ボディーチェックも入るため、入場待ちが結構長くて大変だった。




行列に並びながら徐々に近づくブルーリッジ。奥に見えるのがいせ。
遠目に見てもデカかったけど、さらにどんどんデカさが感じられるように。




うおぉ!デカいぞこいつ!




橋を渡ってついにブルーリッジの中へ!
横にはゴムボートやクレーンが見えるね。




艦内へぞろぞろ。
子供たちは兵隊さんに「ハロー!ハロー!」言ってた。




船のドアはこんな風にレバーを引くと、周囲の爪が同時に動いてガッチリ閉まるんだよー。
水が入ってこないようにこうなってるんだよー、とか子供たちに教えてあげながら移動。




艦内では兵隊さんも行ったり来たり。




一般客は決められたルートを通って甲板へ。




これは担架だね。




ライトとか消火器とか。







甲板に出たー!広い!走り回れる!




ブルーリッジのマーク。衛星を経由して通信できるよってことなんだねー、と子供に。




司令塔?みたいなところを下から。




ヘリコプターが一機止まってた。




SH-60Fシーホーク対潜ヘリコプター「ウォーローズ」というらしい。





子供の視点で撮影したウォーローズ。これは何のタンクだろ?




固定されたコンテナ類。




司令塔の窓にはワイパーが。そうだよね、大事だよね。




米海軍のヘリコプターをこんなに間近で見ることもなかなかないよなぁと思いつつ。




甲板に開いている穴を不思議がっていた長男に、どうやって使うものなのかを教えてあげる。




こうやってフック付きの鎖をひっかけて……




もう一方のフックをヘリコプターの車輪につなげると、ほら、ヘリコプターが動かないでしょ?って。







こちらは公開されてた装備色々。ボンベ&マスクとか、バーナーとか。




艦内被害対策用の装備らしい。




ここにいた米海軍のお兄さんも親切で、子供たちにバールのようなものとか斧とか持たせてくれたりしたよ。




MK38 25mm機関砲。装填弾数は168発で、有効射程は2500メートル。




この機関砲も触ったり覗き込んだりしてOKだったので大人気。




全体はこんな感じ。




ファランクスCIWS。対艦ミサイルの迎撃用自動防御システム。
毎分4500発の弾丸を発射。




後ろ姿だけど、こんな感じね、ファランクス。




ブルーリッジの前方には護衛艦いせの姿が。







ここは兵隊さんたちとの撮影スポット。ベストを着ることができたり、ヘルメットを被ることができたりもしたよ。




帰りも艦内を移動。これは歴代の艦長さんたちかね。




下向きの扉もあった。




世界地図とか、ブルーリッジの模型とか。




なぜか鳥居にベルをぶら下げたものが置いてあった。これはなんだろうか?




日本の国旗と、アメリカの国旗と。




錨もさすがにでっかいね。




米海軍の指揮統制艦「ブルーリッジ」に続いて、今度は海上自衛隊の護衛艦「いせ」の中へ。




いせもデカい!凄いなぁ。




いせ内部の格納庫。だだっ広い!
この写真は中央あたりから撮ったから、反対側もこれくらい広い。




百戦錬磨!護衛艦いせ!




いせの前方、後方には格納庫と甲板を行き来できる大型エレベーターが一つずつ。














こんな感じで、この日の甲板への移動はこのエレベーターを使ったよ。




これはいせ内部のトイレ。ブルーリッジはトイレの使用禁止だったけど、いせはトイレも使わせてもらえたよ。
思ってたよりずっと綺麗で広いトイレ。トイレ後方のレバーを左に倒すと水が出て、右に倒すと水が止まる仕組み。




針金ハンバーを折り曲げて作ったトイレットペーパーホルダー。なんと庶民的な!




格納庫のエレベーターを支える巨大な滑車。




これはエレベーターの上からの景色。




甲板へ向かいまーす!














甲板の上はブルーリッジよりもさらに広々!
船の全長、全幅はそう変わらないけど、司令塔の位置が右側に寄ってたりするからそう感じるのかな?

右側に見える建物は、その昔レスキューファイアーの勇姿を見に行った所だ。懐かしい。

【関連】
「トミカヒーロー レスキューファイアー」の撮影現場に行ってきたよ!




いせ後部に配備されたファランクス。




そびえ立つ司令塔部分。ラッパの演奏会とかもやってた。




いせの後方にはブルーリッジの姿が。錨は両側に付いてたのね。




ブルーリッジの両端に描かれたHとかEとかのカラフルなマークはなんだろね?



今回はたまたま自衛隊のYouTube公式チャンネルから一般公開の情報を知ったわけだけど、海上自衛隊の公式ホームページを見たら、艦艇の一般公開って各地で結構行われてるんだね。

今度は陸上自衛隊の富士総合火力演習に申し込んでみたので、抽選に当たったら見に行ってきます!


海上自衛隊
陸上自衛隊


タグ