絶妙な誘惑で赤ちゃんがハイハイするように誘導する犬まだハイハイできない生後6ヶ月の赤ちゃんを、お気に入りのオモチャをちょっと離れた位置に置くことで誘導する犬。

オモチャが欲しい赤ちゃんは、なんとか頑張って手を伸ばし、ちょっと進んでは手を伸ばすけれど、もう少しというところで犬がさらに離れた位置に再配置。

偶然じゃなく、意識してこうやってハイハイを教えているんだとしたら、なんて賢い犬なんだろうか。

【関連】
フレンチブル「いいか坊主、ほふく前進ってのはこうやるんだ!」
ハイハイする人間の赤ちゃんと一緒にホフク前進する犬
赤ちゃんが見たいけど見えない!からジャンプし続ける犬
赤ちゃんの遠慮なしの愛情表現に耐えて眠るパグ犬

Furgee the chug teaches baby Roen to crawl


タグ