【画像】ゴミから“意味ある影”を作り出す、ティム・ノーブルとスー・ウェブスターのシャドウ・アート写真22枚実体を見ればそれらはくず鉄や、動物の死骸や剥製、拾い集めた空き缶などのゴミの固まり。

しかしその影を見ると、人間の輪郭を形作っていたり、都市の夜景を描いていたりする、ティム・ノーブルとスー・ウェブスターによるシャドウ・アート作品。

動物の死骸が串刺しの生首になったり、ゴミの固まりが仲よさ気なカップルになったり、実体と影の対比が面白い。

1.




2.




3.




4.




5.




6.




7.




8.




9.




10.




11.




12.




13.




14.




15.




16.




17.




18.




19.




20.




21.




22.

source:petapixel

Tim Noble & Sue Webster

【関連】
商品の影が意味のある形を成していくCM
手の影を使って動植物を表現したWWFの影絵CM
手の影絵で全てを表現したフォルクスワーゲン、フェートンのCM
手の影絵で全てを表現したSOURのPV

タグ