14歳とは到底思えぬ低音ボイスで映画の予告編を演じるジェイクくん14歳にしては恐ろしいまでの低音ボイスを持つ、ジェイク・フーシーくん。

この声を活かし、映画予告編のナレーションを演じてみせたのがこちらの映像。
声だけ聞くと、14歳だとは到底思えないほど渋い声してるよね。
これはいい声優さんになれそう。


【関連】
男性の声でも歌えるお姉さんの1人デュエットが凄い!
A Whole New Worldの男性パート・女性パートを1人で歌いこなす男
ヘリウムガスを吸うと声は高くなり、六フッ化硫黄を吸うと声は低くなる
100のキャラクターの声を見事に演じ分けるモノマネ男

My Movie Trailer Guy Impression [Original]


タグ