【画像】サイクリストに優しくなさすぎる、ブルガリアのバイクレーン街中を自転車で走るサイクリストにとって、ブルガリアはちょっと優しくない国みたい。

自転車専用のバイクレーンが引いてあるのはいいけれど、そのバイクレーンの扱いがとにかく酷い。
これだったら、バイクレーン無い方がきっと上手くいくんじゃぁないかなぁ……。


1.

これは明らかに罠!バイクレーン設置後に看板ができたんだと信じたい。
バスを待つ人々に突っ込む設計だよね、これ。


2.

障害物があっても、ギリギリですり抜ければOK的な判断?


3.

障害物を回避してくれたのはありがたいけど、これはこれでやっぱり走りづらい。


4.

迂回して、迂回して、進むレーン。他に比べるとまだ優しいレベル。


5.

階段と盛土のダブル障害。登りは特にキツイ。


6.

せめてポールとポールの間にしてくれたらなぁ。


7.

スタートラインかゴール地点か。土の上に描くのめんどくさくてやめた的なオーラも感じる。


8.

ここまで描いたんならつなげてくれてもいいんじゃないかなぁ。


9.

写真の角度を考慮した上でも、かなり曲がりくねったレーン。
できればもうちょっと落ち着いて走りたい。


10.

今までとは打って変わってキッチリ引かれたレーン。逆に難易度高し。


11.

これが一番酷い。

source:Izismile
【関連】
よきサイクリストでありつつ、よき音楽家でもある3人組
一般人を勝手にロードレースの優勝者にしちゃういたずらドッキリ映像
サイクリストを勝手にレース優勝者にして祝福しまくるレミ・ガイヤールほか多数
これで何で事故が起きないのか不思議すぎるホーチミンの交通渋滞

タグ