化学者なのにまるで魔法使いのお爺ちゃん!ハンター教授の化学実験学生たちの前で化学実験のデモンストレーションを行う、ミシガン州立大学のハンター教授。

彼はまごう事無き化学者であり、これは化学実験なのに、まるで魔法でも見ているかのような印象を受けてしまうのだ。
彼の見た目がそれっぽいっていう要因もあるけど、燃えても燃えないお札や噴き上がるモコモコなど、実験そのものが魔法っぽい。


【関連】
魔法のような化学反応!p-ニトロアニリンの粉末と濃硫酸を混ぜて加熱する化学実験
化学の先生のハロウィン特別授業、爆発カボチャ
950度に加熱したアルミニウムが暴発してはじけ飛ぶ化学実験でのアクシデント
波紋が次々に生まれるベロウソフ・ジャボチンスキー反応

Chemistry Olympiad 2011 Highlights


タグ