平和な王国に強大な軍事力で攻め込み姫をさらう。
悪のクッパ軍団の敵キャラクターたちを、そのイメージに違わぬ凶悪さでシリアスに描いてみたらこうなってしまったというイラスト13枚。

ここまでくると子どもが泣いてもおかしくないレベル。
果たして、配管工のおっさん兄弟2人に太刀打ちできるのかどうか……。


1. クリボー

最も多くのマリオを葬ってきた最初の難関、クリボー。
こんなのが虫のような足でワシャワシャ近づいてくると考えただけでも恐ろしすぎる。


2. ノコノコ

クリボーよりも幾分おとなしめな印象のノコノコ。
でもこいつを踏みつけると中身だけが飛び出してくるって考えると、なかなか気楽には踏んづけられそうにないね。


3. パックンフラワー

土管の横に張り付いていれば安全という神話が崩れ去るデザイン。
届く範囲で動くあらゆるモノを捕食しそう。


4. キラー

これだけの質量が高速で飛んでくると、その破壊力は計り知れないわけで。
このキラーに跳び移って移動しなきゃならないステージは無理ゲー。


5. ジュゲム

世紀末に生きていそうな風貌。雲よりも轟音で走るバイクが似合いそう。
自由に移動できる雲形の飛行物体ってよく考えると、クッパ軍団の軍事技術はものすごいよね。


6. トゲゾー

踏み場所さえ誤らなければ意外と戦えそうだけど、ファイヤーボール1発程度では仕留められそうにないトゲゾー。


7. ボム兵

ぜんまい仕掛けのボム兵は単純な作りで見た感じはそれほど怖くない。
でも爆発した時に飛び散った破片が、配管工の肉体をズタズタに切り裂きそうだよね。
クッパマークやナンバリングの芸が細かい。


8. テレサ

幽体というよりも実体に近くて、殴っても戦えそな質感のテレサ。
目が合っても照れてくれそうにないのが困りどころ。
……と思ったら、照れたらこんな風になるらしい。照れても怖い。


9. カロン

何度でも蘇る不死身の兵隊、カロン。
クッパ軍団は生物兵器の開発にも余念が無いのか……。


10. キャサリン

スピード、パワー、ともに申し分なさそうなキャサリン。
なんとかモンスター的な他のゲームに登場しそう。


11. ヘイホー

これがあのヘイホー!?
あまりのかっこ良さに驚いたというか、これはもうクッパ軍の幹部クラスじゃぁないだろうか。


12. バッタンキング

これは頑張れば戦えそう?素早さがあまりなければ後に回りこめば何とか……。
いや、やっぱり無理そうだ。


13. ブイブイ

通常、4体セットで登場するブイブイ。
こんなのが4体同時に現れて、さらに炎も吐いてくるなんて……。


敵キャラクターがこれだけ恐ろしくて強そうなんだったら、彼らと戦うマリオやスーパーアイテムの側にも同等のシリアスさ、凶悪さを期待したい。

イラストの作者はMike Puncekarさん。彼のサイトには他のマリオキャラクターや、その他キャラクターのイラストが多数公開されているよ。

M. Puncekar Illustration
source:Walyou





タグ