人間が仕掛けた隠しカメラを発見した猿、ハヌマンラングールの映像人間がこっそり仕掛けた隠しカメラに気づき、これはなんだろうと覗き込んだり手を伸ばしたり。

ハヌマンラングールという種のオナガザル科の猿で、インドの神様、ハヌマーンの眷属であるとされているからハヌマンラングールって名前なんだってさ。

いくら猿が人間の作ったカメラという道具を手に入れても、それが何であるかは理解できないよなぁとか考えたら、人間は理解出来ないけど凄い何かが実は身近に色々あったりしそうだよね。

【関連】
コンゴの森で隠しカメラを発見したチンパンジーの子供
超至近距離で野鳥をじっくり観察できる餌箱マスク
ホッキョクグマをこっそり撮影するスパイカメラがバレバレすぎて、ホッキョクグマのいいオモチャになってるらしい
旅行バッグにカメラを6台内蔵、フライト中の荷物の様子を公式に隠し撮りした映像

Funny Monkeys - 2001: A Space Odyssey
タグ