垂直の壁もノシノシ登る、カメの意外な機動力垂直に切り立った壁であろうと、角を上手く利用することでノッシノッシと登っていくカメ。
固い体に短い手足なのでそんな芸当はできないだろうと思い込みがちだけど、爪が上手く引っかかりさえすれば、結構余裕で登れちゃうのだ。

登ったはいいけどその後どうすんの?って思うけど、来るべきその時のために彼らは硬く進化してきたんだねきっと。


【関連】
亀は網戸によじ登ることもある
ひっくり返ると自力で起き上がれないリクガメが持つ助けあいの精神
お尻をフリフリ、ご機嫌な亀
呼び掛けに応えて出てくる亀のタコ

Turtle Climbing Up The Wall


タグ