応えてくれない気付かれもしないハイファイブほど悲しい物はない映像集基本的には喜びを表現し、互いの手を高い位置で合わせるハイファイブ、あるいはハイタッチ。
嬉しさの表現であるはずの行為なのに、ハイファイブを求めた相手側が反応してくれない場合や、そもそも気付いてさえくれない場合は、とても悲しく、寂しい状況に陥ってしまうのだった。

無理矢理にでも相手に触れるか、なんでもない風を装うか、別の動きをして誤魔化すか……。


【関連】
エスカレーターを上る見知らぬ人々と次々にハイファイブ!
ニューヨークでハイファイブを求める人々に次々とハイファイブしていく男
キスにスピンにハイファイブ!チンチラも意外と芸を覚えるらしい

High Five FAIL Compilation




タグ