風船でレゴ人形を飛ばすこと8万フィート!カナダの学生が飛ばしたミニフィグとカメラが成層圏にカナダ在住の17才の学生、マシュー・ホーとアサド・ムハンマドの2人が4ヶ月をかけて行なったのは、ヘリウムガスを詰めた風船でレゴ人形を飛ばすというもの。
レゴ人形とカメラ4台を乗せたヘリウム風船は、8万フィート(約24キロ)上空の成層圏にまで達し、青く光る地球の輪郭を撮影した後に、無事帰還を果たしたのだった。

学生でも、大金をかけなくても、成層圏まで何かを送り出すことができるって凄いことだね。


【関連】
スペースシャトルのロケットが切り離されて海へ落下するまでの映像
14,000フィート上空から車を落として的に当てたら10万ドル
スタジアム上空からパラシュート降下でボールを届けるスニッフェン軍曹の視点から見た映像
高さ1768フィートの鉄塔の頂点に登る修理工の視点から見た映像

Lego Man in Space


タグ