チスイコウモリは血を吸わない、実際には血を“舐める”吸血コウモリとして知られるコウモリ「チスイコウモリ」は、動物の血液をエサとする生き物。
その名のとおり動物の血をチューチュー吸うもんだろうと思っていたらそんな事はなく、実際には「鋭い牙で皮膚を切り裂き、傷口から流れる血を舐めとる」とのこと。
しかも、1匹が作った傷口を有効利用するので、不必要に傷をたくさん作ることもないそうな。
蚊もちょっとは見習って、痒くするのは一箇所にしておいて欲しいもんだ。


【関連】
巨大なカエルに取り付き、死ぬまで体液を啜る甲虫 Epomis Beetle
長い針で蝙蝠の血を吸うアサシンバグ(吸血昆虫)の映像
ひっくり返るとちょっと怖い吸血イカ コウモリダコ

Vampire Bats


タグ