赤ちゃんが犬と楽しむ「ほーれ取ってこい!」以前、赤ちゃんが猫と楽しむ「ほーれ取ってこい!」を紹介したことがあるけれど、あれは人間とペットの関係がなぜか逆転している珍しい現象。
今回の赤ちゃんと犬は、人間とペットの関係が通常通り。赤ちゃんがボールを投げて、犬が咥えて持ってくる。
ボールを取って持って返ってくる距離はあまりにも短いけれど、どちらもそれなりに楽しんでいるみたい?
赤ちゃんが投げたか落としたかなんなのか、判断に困る位置での犬の焦らされっぷりがいじらしい。

【関連】
赤ちゃんが猫と楽しむ「ほーれ取ってこい!」
ご主人様が遊んでくれないから、自分で勝手に「ほーれ取ってこい!」する犬
狭い屋内でも「ほーれ取って来い!」を楽しむなら階段がオススメ
大鷲に「ほーれ取って来い!」をする鷹匠

Dog Teaches Baby to Fetch
タグ