ピントは後から調節可能!撮影後に自由にフォーカスできる新発想のカメラ Lytroたとえば部屋の中で女性にピントをあわせて撮影すると、その背後の人々や物はぼやけてしまう。
けれど、「後から自由にピントを変えられる」という機能を持ったLytroならば、女性の背後で犬を抱いた男性も、さらに奥でタトゥーを掘る人々も、ピントを合わせてみることができるのだ。
ピントが合わなくてなかなかシャッター切れない、なんて経験は誰しもあると思うけど、これならピントなんか合わせる必要も無し。


【関連】
逆ティルト撮影して模型みたいに見えちゃう電車の100%実写映像
1つのシーンの登場人物それぞれにフォーカスを合わせた栗コーダー カルテットのPV おじいさんの11ヶ月
接写の美

Lytro - The Start of a Picture Revolution




タグ