危険を察知すると水中に飛び込んで隠れ潜むミズマメジカアフリカ中央部に棲息するミズマメジカは泳ぎが得意。
普段は陸上で草花を食べているけれど、身の危険を感じると水中へ飛び込み、水中で4分間以上も息を止めて隠れ潜むことができるのだ。
4分もあれば水中でかなりの距離を移動できるし、こっそり息継ぎすればさらに潜み続けることも、移動も可能。
水中にワニやピラニアなどの捕食者がいたら危険だけど、猛禽類から逃げるにはとてもいいね。

【関連】
初めてのバランスボールが気に入った子鹿
プールに迷い込んだ子鹿の救出劇
律儀に横断歩道を渡る鹿
鹿は小鳥だってかまわず食っちまうらしい

Eagle vs. Water Chevrotain
タグ